2019年12月02日

若き匠の技

こんにちは 網です

昨日は京都に、若き匠たちの作品を見に行ってきました。

「LEXUS NEW TAKUMI PROJECT」(レクサスニュー匠プロジェクト)
を通じて全国から選ばれた150人の若き匠が生み出した作品が、
建築家の隈研吾さんの企画で展示されていました。

展示は京都新聞ビルの地下一階で、薄暗い空間の中、照明はほぼ作品の下からのみで、
入口で渡された懐中電灯で照らしながら見るという、不思議なものでした。
見づらいのですが、それが逆にひとつひとつ照らしながらじっくり見ることにつながっていて
とても面白い体験でした。
IMG_2660.JPG

IMG_2557.JPG
香川の作家さんの作品


そして、作品はそれぞれ新しい感覚で美しく、とてもとても素晴らしかったです

隈研吾さんと若き匠のトークショーも観覧することができ、興味深いお話で面白かったです。
IMG_2675.JPG


平安神宮額殿と建仁寺両足院にも作品が展示され、とっても良いお天気だったこともあって、
心地よい空間になっていました。
IMG_2715.JPG

IMG_2727.JPG

素晴らしいものにたくさん触れ、いい刺激を受けることができました。
そして日本に若き匠がたくさんいらっしゃることがわかり、
これからが楽しみになりました!
posted by 明徳ホームスタッフ at 15:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。