2018年03月07日

「我が家グルメ」

つも明徳ホームスタッフのブログを見ていただいて、

誠にありがとうございます


********************************************

お久しぶりです〜TANIです〜

先月2月16日は

Chinese New Yearでした(旧正月)

そして、3月2日(旧暦の1月15日)は「元宵節」と言って、

正月の望の日を祝う中華圏での習慣です

地域によって風習が違います。

実家はChinaの北になりますので、春節の時は水餃子が主役です

もちろん、いつも期待しているのはお母さんの手作り餃子!!

店に餃子の皮が売ってますが、我が家の餃子は手作りです!

小麦粉からはじまり、皮を作って、野菜・豚肉・えび・生姜・ネギなどを混ぜて中身を作り、

一つ一つを包んで茹でる前の「姿」です↓

392C87F8-DFBC-49DF-B9CC-FA9CC5A2DE17.jpg

いつも大量で作ってるので、

食べたい時は冷凍から出して茹でるだけなので簡単

何時間もかかる作業ですし、

自分はまだまだ作れないから(・・;)いつもお母さんに感謝

6D8D7593-4307-42A0-98C4-DDDB5C700BCA.jpg
「湯圓」と言って、「元宵節」の日に食べるのです(家庭円満という意味です

日本のぜんざいと似てますが、

もち米を原料とした団子の中に、砂糖、胡桃、ゴマ、小豆餡、氷砂糖など甘い物が入っています

「湯圓」は作れないからいつも中国人の店から買ってきます

今年は実家に帰れない友達を呼んで一緒に過ごしました

実家ではみんな家族や友達と酒を飲んだり会話したりわいわいして

お正月休みの15日間が終わってため息しかでない「お正月病」になってるみたいです(笑)

こっちは全然平気

早く「水餃子」を作れたらいいですね💨






posted by 明徳ホームスタッフ at 17:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。