2017年09月03日

関ヶ原

こんにちは 営業一課の土居です。

先日、司馬遼太郎原作でV6の岡田さん主演の
「関ヶ原」を観てきました。石田光成を主人公
に描いたもので、徳川家康側からではない視点
で世界史的にみても大合戦である関ヶ原の戦い
をとらえたもので、とても興味深く感じました。
昔から、司馬さんの本は大好きで、特に、幕末
関係の本が好きで、「竜馬がゆく」「花神」「
世に棲む日々」等々などを若いころ読み、感動
して一人、自転車に乗り、幕末の志士の元を訪
ねたものでした。日本の歴史を深く知るという
ことは、日本人ととしての誇りを持つこともで
きるし、生きる上での勇気を与えてくれるもの
だと思います。
是非、この秋は司馬さんの歴史小説に堪能して
みてはいかがでしょう。




ラベル:映画
posted by 明徳ホームスタッフ at 08:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。